2014年01月14日

看護局長室から

お正月気分も抜け今年モードに切り替わっている頃だと思います 時計

皆様の今年の目標は exclamation&question

今日の朝礼で看護部長が「達成する為のスマートな目標設定」について話してくれましたよ。るんるん

SMARTとは、目標設定の上での注意すべき5つのポイントの頭文字をとったものです。

ポイント@具体的で分かりやすいか?〔Specific〕
ポイントA定量的に測定できるか?〔Measurable〕
ポイントB達成可能か?〔Achievable〕
ポイントC成果に基づいているか?〔Result-Based〕
ポイントD期限は明確か?〔Time-Bound〕

如何ですか? 既に目標設定された方も今からの方も参考になるのでは?

昨年、私共の病院も遂にナースキャップが消えました。ブティック
平成25年10月1日 ナースキャップ廃止 〔スクラブタイプを導入する為〕
平成25年11月1日 白衣が変わりました。

基本は、白ですが、襟、襟元中心部、ポケット部にラインが入っています。
ピンク、オレンジ、バーガンディの3色から自分の好みの色が選べる様になりました。
管理職は、ロイヤルブルーにしています。

CIMG0756.JPG

2階病棟のナース達です。揺れるハート
スクラブタイプを希望しているので次回の更新時を楽しみに待ってて下さいわーい(嬉しい顔)

平成26年1月から外来、手術室は上記白衣の他にスクラブタイプを取り入れました。

CIMG0748.JPG

外来のナースです かわいい

真ん中が救急対応リーダーナースの石川さんです。
小柄ですが救急時はとても大きな存在となります。
大分県下のBLS研修・ACLS研修の講師として引っ張りだこです。
1月11日12日〔大分県看護研修会館へ〕
1月19日〔独立行政法人国立病院機構別府医療センターへ〕

右端が外来の田中係長です。
穏やかな優しさと芯の強さを持ったナースです。

右から2番目のナースが整形外科の立ち上げに一生懸命取り組んだ川野さんです。
現在も外来と手術室を掛け持ちで頑張ってくれています。

左から2番目のナースは、5年ぶりに帰って来てくれた伊東さんです。
平成20年に在職していましたがご主人の転勤で涙のお別れをしましたが、
今回はご主人単身赴任で又外来に復帰しました。

左端は、伊東主任です。
とても聡明な頼れるナースです。
本場タイ仕込みの石鹸アートの特技が凄い 目
昨年から看護学院へ 成人看護講師として活躍しています。

CIMG0759.JPG

これは、伊東主任が私に作ってくれた石鹸アート「バラ」です。
今日、久し振りにナイロンのカバーを外したら凄い優しい石鹸の良い香りに心華やかになりました。るんるん

外来には、他に内視鏡技師で男性患者さん憧れの矢野さん、どの外来でも御付きができる岩根さん、
外来の全ての流れを把握している岡川さん、男性唯一で手術の助手No1 そして釣りの腕ピカイチの男気のある三浦さん、そして4名の時短スタッフの皆様、時短とは思えない「力」を発揮してくれていますよ。
それぞれスペシャリストの看護師さんが医師を支え、明るく患者さんに対応しています。ぴかぴか(新しい)

そしてこの人を忘れてはいけない クラークの奥崎さん グッド(上向き矢印)
患者さんから「太陽の様な人」「貴女を見ると元気がでる」と賞賛の言葉を頂いています。
ほんとに気が利いて明るく魅力的な女性です。晴れ
私達、看護師を支えてくれる縁の下の力持ち的存在です。

今回は、ユニホームの紹介を兼ねて外来部門を紹介しました。
一言で外来部門を表現するなら、「優しさの中に凛とした物を持ち医師を始め多職種との関係が良くチーム力が素晴らしい部署」と思います。

明るくイメージチェンジしたユニホームで活き活きと活躍中です。

素晴らしい素敵なスタッフ達、全員自慢の職員達です。ハートたち(複数ハート)

皆様、彼、彼女達の笑顔に 優しさに会いに来て下さいませ。わーい(嬉しい顔)

posted by K管理人 at 14:35 | TrackBack(0) | 看護部より
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85327690
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック